docomoのバリュー化を成功させる方法

現在、docomoで格安に回線を維持しようとすると、FOMAであれば、バリュープランに加入する必要があります。

ベーシックプランだと、どんなに安くても1800円はかかってしまいますが、バリュープランに変更できれば、900円台に抑えることが可能です。

いずれも、通話料金や無料通話分等のサービスは変わりません。


しかし、バリュープランに加入するためには、通常は高額な機種変更が必要となり、簡単には行うことができません。

そもそも、バリュープランとは、機種を高額で購入する代わりに、月々の代金が安くなるというプランだからです。


バリュー化とは?

続きを読む

iOS8.4にアップデートすると遅くなった

先日、Apple Musicの革新を引っ提げて、iOS8.4がリリースされました。

それで、さっそくアップデートを行ってみました。


iPad Air 2での動作が遅くなった


iPad Air 2をiOS8.4にアップグレードすると、動作が遅くなってしまいました。

現行モデルの最新機種ですので、スペックが不足しているとは思えないのですが、

スリープ状態からホームボタンを押した時の立ち上がりが、体感でかなり遅くなってしまいました。

ボタンを押せていなかったのかと思い、もう一度押してしまうほどです。


他のアプリでも、明らかに処理が遅くなっています。

Candy Crushなどのゲームの挙動を見ても、iOS8.4では、体感できるほどの遅さがあります。

アプリ側がiOS8.4に十分に対応していないことが原因とも考えられますので、アプリのアップデートによって改善されることを期待したいと思います。


iPhone6での動作もやや遅くなった


iPhone6のほうでは、特にスリープ解除時の遅さは感じないものの、アプリ側でのもっさり感は出てしまっているものがあります。


とはいえ、耐えられないほどの遅さではありません。

また、Apple Musicの3か月無料期間は、試す価値がある素晴らしいアプリになっていますので、アップデートはぜひおすすめしたいと思います。

同じ症状に悩まされている方のご参考になればと思い、情報を共有させていただきました。

同様の症状の方、また改善された情報をお持ちの方がおられれば、ぜひコメントくだされば幸いです。

iPad Air 2用のカーチャージャーを選ぶ際の3つの注意点

iPad Air 2は、カーナビとしても優秀な働きをしてくれます。

しかし、問題になるのはバッテリーの持ち

カーナビを使いながら一日ドライブすると、朝は満充電でも、夕方にはかなり危ういバッテリー残量になってしまいます。

道中、カメラや動画撮影も行うと、確実に0%になってしまいます。


それで、シガーソケットから充電できるタイプのUSBカーチャージャーがあると安心です。

しかし、iPad Air 2用のカーチャージャーを選ぶ際には、いくつかの注意点があります。


1.5V(5ボルト)で2A(2アンペア)対応のものを選ぶ

続きを読む