iOS9でキャンディークラッシュが英語になる場合の対処法

iOS9のリリースによって、多くの喜びの声が上がっている一方で、アプリがiOS9に対応していない叫びの声も聞こえてきます。

中でも大きな影響を与えているのが…

キャンディークラッシュが英語表記になってしまった


iOS9のアップデートとともに、キャンディークラッシュが英語に変わってしまったのです。

キャンディークラッシュに生活が依存している方も、少なくない(?)でしょう。

もはや、あのキャンディークラッシュが元に戻ってこないとしたら、禁断症状が出てしまうことも必至だと思います。

このような場合、iOS9へのアップデートとともに、端末の設定が英語に変わってしまったというケースもあります。

しかし、今回は、どのような手段を使っても、キャンディークラッシュを日本語に戻すことはできませんでした。

どうやっても、日本のキャンクラ用サーバーにつながらないことが問題のようです。

それで、アプリ側が対応してくれるまで、待つしかないというのが答えになります。

解決策にはなっていないのですが、なんとか日本語化しようとする無駄な時間を費やさなくなる助けになればと思い、投稿させていただきました。

Candy Crush Saga Plush Clip On: I Need A Life
Candy Crush Saga Plush Clip On: I Need A Life

キッズ子供用 キャンディークラッシュ ビーチタオル/バスタオル (70cm x 140cm) (マルチカラー)
キッズ子供用 キャンディークラッシュ ビーチタオル/バスタオル (70cm x 140cm) (マルチカラー)

iOS9でキャンディークラッシュが英語になる場合の対処法” への6件のコメント

  1. 助かりました。ずっと英語表記のままで、もしかしたら解決策があるかもしれないと、探していたら、このメッセージに行きつきました。
    しばらく静観するしかないということですね。貴重な情報ありがとうございます。

  2. ありがとうございます
    ソーダが英語になって、触っていたら飛んでしまいました💦
    クラッシュは触らず気をつけます

    • 再インストールすると、消えてしまいますよね…。
      折角のデータが消えないように、アップデートを待つしかないようですね。。。
      コメントありがとうございます。

  3. タイトルに「対処法」と書くのはまずいと思うよ。
    「解決法」と期待しちゃうから。

    • 確かにそうですね…。期待させてしまって申し訳ありません。現在はアップデートされて、日本語表示が可能になっていますね。
      待つ、という結論にいち早く達していただくのも解かと思い、対処法と書かせていただきました。誤解を招く表現となってしまったこと、お詫びいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。