Delveの読み方は?

Office 365の機能の中に,Delveというものがあります。

Delveの読み方が分からなくて困っている方も多いのではないでしょうか。


Delveの読み方


結論から言うと,Delveの読み方は,「デルブ」です。

Delveは,「探究する,詮索する」という意味の英単語です。

発音記号は,[délv] ですので,「デ」にアクセントが置かれるのが正しいでしょう。



Office Delveって何?


Office Delveを簡単に説明するとすれば,現在もっとも関心があると思われる情報を見つけ出してくれる機能です。

関連する人々の情報を見つけたり,他の人があなたを見つけるのにも役立ちます。

ドキュメントのタイトルを覚えておく必要もないですし,どこに保存されていたのかも覚えておく必要はありません。

Office 365上にある,OneDrive for BusinessやSharePoint内にあるドキュメントから,Delveがユーザー用にカスタマイズした情報を抽出してくれます。


Delveを活用できるシチュエーションは限られるかもしれませんが,使える人にとっては使える機能なのかもしれません。

以上,Delveの読み方についてでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。