Cisco FWSMとは?ASAとの違いは?

データセンターのネットワークトポロジーを考える際に,Cisco FWSMという言葉が出てきます。

Cisco FWSMとは,Firewall Services Moduleの略で,Cisco Catalyst 6500シリーズのスイッチや,Cisco 7600シリーズのルーターに搭載されているファイアーウォールモジュールです。

1つのシャーシに対して,4つまでのFWSMをインストールすることができ,1シャーシにつき20Gbpsまで拡張することできます。

すでにこの製品の販売は終了しており,2007年9月にサポートも終了しています。
続きを読む