Windows10でChromeの新規タブが重い場合の対処法

Windows 10にアップグレードしてからというもの、Chromeの調子が良くありません。

Chromeでの症状


新規タブを開こうとすると、真っ白な画面で10秒ぐらい待たされてから、ようやくホームページが表示されるのです。

Windows 10にアップグレードしてから直後は、インターネットにさえつながらない状態だったのですが、それは、以前の記事で解消することができました。

しかし今度は、新規タブが重くてなかなか開かないという症状です。

いったん開くことが出来れば、その後は特に以前と変わらないスピードでブラウジング出来てしまうので、この状態で一週間ほどだましだまし使っていたのですが、もう耐えられなくなり、重い腰を上げて、トラブルシューティングすることにしました。

続きを読む

Windows10でChromeだけネットが繋がらなくなった場合の対処法

Windows10にアップグレードすると、Internet Explorerが無くなり、Edgeというブラウザになることは大きなニュースでした。

しかし、その背後で多くの人が経験しているのは、Edge以外のブラウザ、つまりGoogle Chromeなどで、インターネットが繋がらなくなるという症状です。

PCの再起動や、ブラウザの再インストールを行っても効果がありません

これはもはや、MicrosoftがEdgeに乗り換えさせようとして、嫌がらせをしていると言われるレベルです。


Chromeだけどうしてもインターネットが繋がらない…


最初は、64bitバージョンのChromeをインストールすることで解消するかと思われたのですが、残念ながらそれも不発に終わりました。

そして、数時間の格闘の後、ようやくたどりついた解決策が、以下の通りです。
続きを読む

Mac用Chromeのスタンドアローン版をダウンロードする方法

通常、Mac用Chromeをインストールする際には、

インターネットにアクセスできる環境でしか、Chromeのセットアップが行えません。


そのような場合には、Mac用スタンドアローン版のChromeのセットアップファイルをダウンロードする必要があります。

方法は簡単で、ダウンロードURLの末尾に、

?standalone=2

を付加してアクセスすると、Mac用スタンドアローン版のChromeをダウンロードすることができます。
(2012/4/5時点)

http://www.google.com/chrome/eula.html?standalone=2(別ウィンドウで開きます)


こうして、オフライン環境でもインストールできる、Mac用スタンドアローン版のChromeをダウンロードすることができました。

Chromeのスタンドアローン版をダウンロードする方法

通常、Chromeをインストールする際には、

インターネットにアクセスできる環境でしか、Chromeのセットアップが行えません。


そのような場合には、スタンドアローン版のChromeのセットアップファイルをダウンロードする必要があります。

方法は簡単で、ダウンロードURLの末尾に、

?standalone=1

を付加してアクセスすると、スタンドアローン版のChromeをダウンロードすることができます。
(2012/3/20時点)

http://www.google.com/chrome/eula.html?standalone=1(別ウィンドウで開きます)


こうして、オフライン環境でもインストールできる、スタンドアローン版のChromeをダウンロードすることができました。