【決定版】Macのキーボードの打鍵感に似たキーボードのランキング

MacMacBookMacBook Air)を普段使っておられる方は、Windowsを使うときにも、Macと同じキータッチのキーボードを使いたい場合があると思います。


なぜMacのキーボードを好むユーザーがいるのでしょうか?おそらく、以下のような理由があると感じています。

1.キータッチの軽さ


MacBook(特にMacBook Air)は、キーストロークが非常に浅いです。

*キーストロークとは、キーボードのキーを押した時に、キーが押し込まれる深さのこと。

世代によってわずかに誤差はありますが、基本的に、MacBook(MacBook Airの)キーストロークの深さは、1.5mm前後です。

そして、指の重さを利用して、撫でるようにタイピングすることができるほど、キータッチが軽いです。

一度それに慣れてしまうと、他のキーボードでは、指に大きな負担を感じてしまいます。


2.キーピッチが広い

続きを読む

MacBook Airの電源アダプタ(非純正)をAmazonで購入した

MacBook Airの電源アダプタが故障し、充電できなくなるという現象は、多くの方が遭遇するようです。

しかし、正規の電源アダプタを購入するとなると、9500円もするわけです

それに、Apple純正の電源アダプタをまた購入しても、また同じように故障してしまうリスクも考えてしまいます。

そこで、非純正の電源アダプタを購入してみました。
続きを読む

MacのMagSafeやACアダプターを修理する方法まとめ

MacのACアダプターとMagSafeですが、故障するケースが散見されます。

時間をおいてみたり、温めたりすることで治ることもありますが、やはり、どうしようもなく壊れているように思える場合があります。

そのような場合には、ダメもとでも分解してみたくなる方がおられるのではないでしょうか。

MacのACアダプター(MagSafe)は、分解が非常に難しく、元に戻すことも難しいのですが、断線や接触が疑わしい場合には、やはり開けてみたくなるものです。

ということで、MacのACアダプター(MagSafe)を分解するための動画をまとめましたので、どうぞ参考になさってください。

続きを読む

【一年保証】Macの購入日を登録する方法

Mac(book air)などが故障した際には、一年以内であれば無償で交換対応をしてもらえます。

電源ケーブルの不良が疑われる場合にも、購入から一年以内であれば、同様に無償で交換してもらえます。

しかし、Appleから見て、購入日が定かでない場合があります。

例えば、インターネットのショップでMacを購入した場合などは、あらかじめ購入日を登録しなければ、無料のサポートを受けることができません。

そのような場合には、下記の手順で製品を登録し、無料のサポートを受けることができます。

続きを読む

MacBook(MacBook Air)の電源ケーブルを無料交換してもらう方法

MacBook(MacBook Air)が充電できない現象に悩まされている方は多いです。

一度、直ったかと思うと、再発することもしばしばあります。


MacBook(MacBook Air)の電源ケーブルを無料交換!


MacBook(MacBook Air)が相変わらず充電できない現象に悩まされている方は、

電源ケーブル(ACアダプタ)を無料で交換してもらえる可能性があります。

Apple Portables:MagSafe アダプタのトラブルシューティング
アダプタの保証期間が切れているかどうかにかかわらず、Apple 正規サービスプロバイダまたは Apple Store (直営店) にお持ちいただいて製品をチェックし、必要に応じてアダプタを交換してください。チェックの結果が出るまでの間、交換品のアダプタを無償でご利用いただける場合もあります。損傷が過失や事故によるものとみられる場合は、保証の対象外になります。アダプタを使っている Mac 本体も必ず一緒にお持ちください。アダプタの交換を手配する場合に必要になります。


どこに持ち込めばよいの?


Apple Store」か、「Apple 正規サービスプロバイダ」です。

続きを読む

Macが充電できない時に試してみるべき5つの対処法

MacBook(MacBook Air)を充電しようとしても、LEDランプがつかず、充電できないことがあります。

MacBook(MacBook Air)で充電できなくなる事例は珍しくなく、数多くの報告がなされています。

Macで充電できない場合の対処法-LEDランプがつかない

そのような時には、下記の方法を順番に試してみましょう。

そうすると充電できるようになる場合がほとんどです。


電源コードをコンセントから抜き、MacBook(Air)からも取り外して1分待つ


まず一番最初に試すべきなのはこの方法です。

まず電源プラグをコンセントから抜き、MacBook(MacBook Air)からも取り外します。

そして、1分程度放置します。

その後、充電を再度試してみましょう。案外直ります。


電源コードをコンセントから抜き、MacBook(Air)からも取り外して1時間待つ


意外なことに、時間が解決してくれる場合があります。

とりあえずMacBookから電源コードを取り外した状態で、1時間ぐらい放置し、再度充電を試みてみましょう。

私は、この方法でよく直ります。


SMCをリセットする


IntelベースのMacでは、電源などのレベルを管理する機能としてSMC(システム管理コントローラ)というものが備わっています。

その設定をリセットしてみましょう。

1.Macをシャットダウンします。
2.電源アダプタをMacに接続します。
3.キーボードで【shift + control + option】キーを同時押ししながら、さらに電源ボタンを数秒押し続けます。
4.すべてのキーと電源ボタンを同時に放します。
5.コンピュータを起動します。

SMCがリセットされると、電源アダプタのLEDランプの状態が、一時的に変わる場合があるようです。


MacBook(Air)が冷えすぎている場合には暖める


10℃以下になると、充電を行わなくなる場合があります。

寒い朝などには、この症状が出やすくなります。

やりすぎには注意しつつも、適度に暖めてやることで、回復する場合があります。


Apple Storeで相談する


Apple Storeが近くにある場合は、相談してみるのも良いでしょう。

単純に断線していたり、コネクタの接触不良ということもあります。

そのような場合には、思い切って修理に出すのが意外と近道だったりもします。


その他


読者の方から,コネクタ部分に,ホッチキスの針がピッタリはまっていて,充電ができなかったというご報告を頂きました。
そのようなケースも少数ながらあるようです。

異物が接続部分に挟まっていないかどうかも,念のため確認するのが良いでしょう。



以上、MacBook(Air)で充電ができない場合の対処法でした。

皆さんはどの方法で解決されたでしょうか?



追記:非純正の電源アダプタを格安で購入してみた


格安で、MacBook Air用の電源アダプタを購入してみました。
MacBook Airの電源アダプタ(非純正)をAmazonで購入した



APPLE 45W MagSafe 互換電源アダプタMac Book (L字コネクタ)
APPLE 45W MagSafe 互換電源アダプタMac Book (L字コネクタ)