Windows 10でボリュームのアイコンが消えた場合の対処法

Windows 10を使っていると,ボリューム調整のアイコンが消えてしまう場合があります。

そのような場合は,レジストリに不具合が生じている可能性が高いです。

それで,次の手順により,不具合が生じているレジストリを削除してください。


タスクトレイのアイコンを復活させるレジストリ調整

続きを読む

Windowsインストーラーサービスにアクセスできない場合の対処法

Windows_2008_R2において、プログラムをインストールしようとすると、

Windowsインストーラーサービスにアクセスできませんでした。これは、Windowsインストーラーが正しくインストールされていない場合に発生することがあります。サポートの担当者に問い合わせてください。

Windowsインストーラーサービスにアクセスできない場合の対処法

というエラーが表示される場合があります。

このような場合は、Windowsインストーラーのレジストリ値を疑ってみます。


まず、レジストリエディタを管理者で実行します。

そして、次の値を確認します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\MSIServer

上記の場所にある、ImagePathの値を、確認します。

ImagePathの値を確認する


64bitサーバーの場合は、基本的に、

C:\Windows\SysWOW64\msiexec.exe /V

となっているべきです。

この値が適切ではない場合に、Windowsインストーラーサービスにアクセスできないというエラーが発生します。

値を修正したら再起動します。

これで、Windowsインストーラーサービスにアクセスできないというエラーを解消することができました。

[XP]このコンピューターはリモートコンピューターに接続できません。

VMware上に作成したWindowsXPマシンに対して、リモートデスクトップ接続ができない場合があります。


下記のようなエラーを表示し、リモートデスクトップ接続が拒否されてしまいます。


このコンピューターはリモートコンピューターに接続できません。

ネットワークエラーが発生したため接続が失われました。接続を再試行してください。問題が解決しない場合は、ねっとわーく管理者またはテクニカルサポートに問い合わせてください。


Pingは通るのに、リモートデスクトップは接続できません。

また、Firewallの設定も、Remoto Desktop Userの権限にも問題がないように思える場合は、レジストリの破損を疑ってみる必要があります。


下記のレジストリの値を、一旦削除し、XPマシンを再起動することによって解決する場合があります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\TermService\Parameters\Certificate

レジストリの値を一旦削除し、XPマシンを再起動する



ちなみに、このケースの症状としては、イベントビューアでシステムのログを見ると、TermDD(イベントID:50)という項目でエラーを吐いています。

下記のMicrosoftナレッジベースに近しい症状が乗せられています。
http://support.microsoft.com/kb/323497/



こうして、VMware上のWindowsXPマシンにおいて、リモートデスクトップ接続ができない状況を改善することができました。