Windows XPマシンへのpingが応答しない場合の対処法

Windows XPマシンを利用している場合、XPのSP2以降では、デフォルトではpingが返ってこない設定になっています。

そのような場合には、ファイアウォールの設定を調整しなければなりません。


XPでpingを受け付ける設定にする手順は、下記の通りです。


①【コントロールパネル】>【Windowsファイアウォール


②【例外】タブの【ファイルとプリンタの共有】にチェックを入れる


これで、XPマシンに対してpingが通る設定になります。



もっとも、社内でグループポリシーを設けている場合は、その設定が適用されていない可能性があるので、コマンドプロンプトから、

gpupdate /force

というコマンドを実行し、XPマシンを再起動することで解決する場合があるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。