WordPressをConoHa + KUSANAGIに乗せ換えたら4倍高速化した

これまで,さくらのVPSを利用してWordpressを運用してきましたが,
レスポンスが遅くなってきたため,新しい乗り換え先を検討していました。

それで,ConoHa + KUSANAGIがイケてるという事だったので,
思い切ってさくらのVPSからConoHa + KUSANAGIに乗り換えました。

その結果,体感でも驚くほど速くなったので,ベンチマークを取ってみました。

基本的なサーバーのスペックは同じです。
CPU2コア / メモリ1GB

さくらのVPSとConoHa + KUSANAGIのベンチマーク結果


同時接続数100で100回試行してみます。

まずは,さくらのVPSの古いほうのベンチマークです。

admin$ ab -n 100 -c 100 http://old_url/ | egrep "^(Requests per second|Time per request|Failed request)"
Failed requests:        0
Requests per second:    52.28 [#/sec] (mean)
Time per request:       1912.605 [ms] (mean)
Time per request:       19.126 [ms] (mean, across all concurrent requests)

1リクエストあたり,19.1msという値でした。

今度は,ConoHa + KUSANAGI環境で試してみます。

admin$ ab -n 100 -c 100 http://new_url/ | egrep "^(Requests per second|Time per request|Failed request)"
Failed requests:        0
Requests per second:    218.00 [#/sec] (mean)
Time per request:       458.718 [ms] (mean)
Time per request:       4.587 [ms] (mean, across all concurrent requests)

1リクエストあたり,4.5msまで縮まりました。
4倍以上のスピードが出ている計算です。

昨年の6月にKUSANAGIに移行してから半年以上運用していますが,
一度もサーバーが落ちたことはありません。

さくらの環境では,かなりの頻度でサーバーが落ちてしまい,そのたびにサービスを再起動しなければなりませんでした。

結果,ConoHa + KUSANAGI環境に非常に満足しています。

もし移行を検討しておられる方がおられれば,ご参考になさってください。

ご質問等があれば,コメント欄にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。