WordPressでgzファイルのダウンロードになってしまう問題の対処法

WordPressでブログを運営している際に、突然、トップページへのアクセスが出来なくなり、

何度アクセスしてみても、

ダウンロード.gz」もしくは、「*****.gz」というランダムな文字列のファイルダウンロードになってしまうという問題に遭遇しました。

Chromeからアクセスすると、「ダウンロード.gz」になり、IEからは、「[ランダム文字列].gz」というファイルダウンロードになってしまいます。


下層ページのURLに直接アクセスしてみると、特に問題は生じていません。

また、モバイル端末からアクセスしてみると、問題なく表示されたりもします。


これは、WP Super Cacheなどのプラグインを用いている時に生じるバグかもしれません。

ページ転送を高速化するGZIP圧縮を有効にしている時に生じるようですが、それ以外でも発生します。


問題を解消するためには、一度、WP Super Cacheを削除しましょう。

プラグインの無効化では問題が解消しない場合がありますので、設定をメモしたうえで、プラグインを削除するのが良いと思います。

.htaccessの設定を消去するようにも促されますので、それらもきちんと削除して、GZIP圧縮が有効化されない状態を作り出してください。


そして、可能であれば、SSHのコンソールから、

/etc/init.d/httpd restart

もかけておくと、apacheが再起動されて、安心感が増します。


しかし、これらすべての作業を行っても、症状が改善しない場合があります。

そのような時は、不思議なことに、時間が解決してくれることがあります。

一晩寝かせてみましょう。


そうすると、キャッシュがクリアされるのか、問題が解消する場合があります。

別のPCからアクセスしてみることも、問題の切り分けには重要です。


もしそれでも改善しない場合は、コメント欄に書き込んでいただければ、さらに試せることをお伝えできるかもしれません。

以上、Wordpressにおいて、ページの表示ができなくなり、GZIPファイルである.GZのダウンロードになってしまう場合の対処法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。