Macが固まって強制終了が必要な場合の対処法

Macを利用している場合にも、アプリケーションが固まってしまい、マウスカーソルがレインボーの状態で、操作を受け付けなくなってしまうことがあります。

Windowsでは、【Ctrl+Alt+Del】を押して強制終了させることができますが、Macでは、下記の手順に従って、回復を試みることができます。



【command】+【ピリオド】キーを押す


コマンドキーとピリオドキーを同時に押すことで、異常なプロセスを強制終了できる場合があります。

Windowsでいうところの、Escキーを押すことに似ています。



【command】+【option】+【esc】キーを押す


コマンドキーと、オプションキーと、エスケープキーを同時に押すことで、アプリケーションを強制的に終了させることができます。



【command】+【option】+【shift】+【esc】キーを押す


コマンドキーと、オプションキーと、シフトキーと、エスケープキーを同時に押すことで、現在最前面で動いているアプリケーションを強制終了することができます。



メニューから再起動を選択する


マウスカーソルが生きているようなら、メニューバーから再起動を実行します。



電源ボタンを長押しする


最終手段として、電源ボタンを長押しして、マシンを強制的にシャットダウンさせます。



Macが固まってしまった場合には、上記の強制終了の手順に従うことで、たいていの場合は解消することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。