コマンドプロンプトでネットワークドライブに移動する方法

コマンドプロンプトで、ネットワークドライブに移動しようとすると、「指定されたドライブが見つかりません」というエラーが表示されます。

そのように移動できない場合には、ネットワークドライブをコマンドプロンプト上でも明示的に割り当てる必要があります。

例えば、Zドライブを¥¥server01¥folderというネットワークドライブに割り当てている場合には、下記のコマンドを、コマンドプロンプトで入力します。

net use z: ¥¥server01¥folder

すると、その後は、

cd /d z:

と入力することで、コマンドプロンプト上でネットワークドライブに移動することができます。

作業が終わったらなら,以下のコマンドで,ネットワークドライブのマッピングを解除しておきましょう。

net use z: /delete

こうして、コマンドプロンプトから、ネットワークドライブに移動することができました。

コマンドプロンプトからPowerShellにステップアップ

PowerShellのスキルセットをしっかりと身に着けて,IT担当者としての付加価値を高めたいなら,以下の記事で紹介する本がおススメです。

【保存版】PowerShellおすすめ入門書籍3選
PowerShellを職場で使っているので自分も使えるようになりたいが,どこから手を付けてよいのか分からない,という声を聞きます。 また,PowerShellを社内の新入社員に学んで欲しいが,体系的に学ぶ方法を探しておられるかもしれま...

コメント