Storage

Storage

「Link Errors Detected by Expander」エラーの対処法

POST画面において,ストレージコントローラーが以下のようなエラーを出力する場合があります。 1777-Slot 1 Drive Array - Storage Enclosure Problem Detected Port 1E:...
Storage

サーバー起動時にHDDエラーでF2を押すよう促される場合の対処法

サーバー起動時の画面で,HDDにエラーが生じた旨のメッセージが表示され,ボリュームが正しく認識されていない状態で起動してしまうことがあります。 そして,エラーメッセージとしては,Logical drive(s) disabled du...
Storage

RAIDのディスク群を別のシステムに移動させても動くのか

マザーボードの不良などが生じた場合に,RAIDディスクを他のシステムに移動させないといけないことがあるかもしれません。 その場合,新しいサーバー上でも,RAIDで構築したボリュームは正しく認識されるのでしょうか。
Mac Server

Pegasus2の電源をシャットダウンする方法

Mac環境に特化したRAIDストレージであるPegasus2ですが,時おり,Macから認識しなくなる場合があります。 デイジーチェンで複数台を接続している場合に,ある筐体だけOSから認識されないという事もあります。 そのような場...
Storage

NASの電源の安全な切り方とは?

ネットワーク上でファイルを共有するためのストレージ機器としてNASと呼ばれるものがあります。 NAS上ではWindowsやLinuxなどが動いているのですが,NASの電源の切り方が分からないという方は実は多いように思います。 よ...
PowerShell

PowerCLIでunmapコマンドを用いてLUNの領域を解放する方法

OS上でデータを削除しても,その情報がLUNには反映されない場合があります。 そのような,LUNのサイズが実使用量よりも大きくなってしまっている場合,削除済みのデータ領域を解放してシュリンクしてやる必要があります。 ホストにES...
Storage

Event ID 16060 Hyper-V-VMMSエラーの対処法

Hyper-Vのクラスター環境において,Event ID 16060でHyper-V-VMMSに関連した以下のようなエラーが出る場合があります。 'ServerName' has been paused because it has ...
Hyper-V

Cluster Shared Volumes (CSV)でボリュームを拡張する方法

Hyper-V環境において,Cluster Shared Volumes (CSV)を利用している場合,時おりボリューム(LUN)を拡張する必要が生じるかもしれません。 クラスター環境ではないスタンドアロンの場合には,物理ディスクを拡...
Mac Server

PROMISE PegasusのHDDを保証交換する方法

OSX(Mac)にThunderboltでつなぐことができるRAID外部ストレージとして最も有名なのが、PROMISE社のPegasusシリーズです。 PROMISE Pegasus R4 と R6というモデルが販売されており、HDD...
Hyper-V

クラスター内にある全てのVMを新しいストレージに移動させる方法

Hyper-V2.0時代では、ストレージのマイグレーションを行うことができませんでした。 ですので、OSは共有ストレージ上に配置する必要があり、実行するVMだけしかマイグレーションすることができませんでした。(VMwareでいうvMo...