Windows8でアプリケーション一覧を表示させるショートカットキー

Windows8では、それまでの「スタート」ボタンがなくなったので、例えば、メモ帳を開くのにも手間取る方がいるかもしれません。

そのような時には、アプリケーション一覧を表示できるショートカットキーを覚えましょう。

この、アプリケーション一覧のショートカットキーは、Windows8を使う上で、必ず覚える必要があるといっても過言ではありません。

Windows8でアプリケーション一覧のショートカットキー


Windows8でアプリケーション一覧を表示させるショートカットキーは以下の通りです。

Windowsキー + Q

このショートカットキーで、下図のようなアプリケーション一覧画面を表示させることができます。

Windows8ではショートカットキーでアプリケーション一覧を表示させることができる

Windows8ではショートカットキーでアプリケーション一覧を表示させることができる



最初は操作に慣れにくいWindows8ですが、ひとたび使い方を覚えると、以前よりも素早くメニューにたどり着くことができると思います。

ぜひ、Windows8のショートカットキーを覚えて、快適な操作感を手に入れてください。

超便利!Windows8の「記憶域」で冗長化3TBドライブを格安作成!

Windows 8 の新機能として登場した「記憶域プール」。

Windows 8 では、タッチパネルを意識したUIのことばかり語られがちですが、使ってみると実はかなり革新的な変化を遂げていることに気づきます。

その一つが、「記憶域プール」です。


Windows 8 の記憶域プールを使うとどんなことができる?


この記事では、たった2万3000円ほどで、3TB冗長化されたドライブを、簡単に作成する方法をご紹介します。

方法としては、3TBのHDDを2台購入し、記憶域プールの機能を使って冗長化しますので、1台のHDDが故障しても、データが失われることがありません。

これまで、外付けHDDなどに、手動でバックアップを行っていた方は、データの安全性や作業効率などに関して、劇的な改善がみられるかもしれません。


続きを読む

MacのMagSafeやACアダプターを修理する方法まとめ

MacのACアダプターとMagSafeですが、故障するケースが散見されます。

時間をおいてみたり、温めたりすることで治ることもありますが、やはり、どうしようもなく壊れているように思える場合があります。

そのような場合には、ダメもとでも分解してみたくなる方がおられるのではないでしょうか。

MacのACアダプター(MagSafe)は、分解が非常に難しく、元に戻すことも難しいのですが、断線や接触が疑わしい場合には、やはり開けてみたくなるものです。

ということで、MacのACアダプター(MagSafe)を分解するための動画をまとめましたので、どうぞ参考になさってください。

続きを読む

DTIの490円SIMでGoogleナビは使えるか!?[ServersMan SIM 3G 100]

docomoの3Gネットワークを490円/月で使えるSIM、Servers Man SIM 3G 100

現時点(2013/2/16)では、業界最安です。

DTIの490円SIMでGoogleナビは使えるか!?[ServersMan SIM 3G 100]

DTIの490円SIMでGoogleナビは使えるか!?[ServersMan SIM 3G 100]



DTIの公式情報としては、速度制限が100kbpsということですが、ServerMan SIMでGoogleナビは果たして使えるのでしょうか。

口コミを見ると、490円SIMでも「メールやtwitterなら十分」、という声が多いのですが、Googleナビを使うための速度としては、十分なのでしょうか?

実際に検証してみました。

続きを読む

VirtualBoxでプリンタリダイレクトを複数回行うことができるか?

VirtualBox上で動作させているWindowsマシンから、ローカルのプリンタに出力することは可能です。

USB接続しているプリンターであれば、USB2.0(EHCI)コントローラーを有効化した状態で、USBデバイスフィルターに追加します。

USBコントローラーを有効にすれば、VirtualBoxからのプリンタリダイレクトは簡単に可能

VirtualBoxでプリンタリダイレクトを複数回行うことができるか?



そして、USBプリンタデバイスを、VirtualBoxで有効にすれば、完了です。

VirtualBoxでUSB接続を有効にする

VirtualBoxでUSB接続を有効にする




では、VirtualBox上のWindowsマシンから、さらにリモートデスクトップでつないだ先のWindowsマシンから、ローカルプリンタに出力することが可能なのでしょうか?

つまり、プリンタリダイレクトを2回おこなって、ローカルプリンタから印刷することができるのでしょうか。


結論:プリンタリダイレクトは複数回行うことができる


試してみたところ、プリンタのリダイレクトを、複数回にわたってホップさせることが可能でした。

条件としては、ローカルマシン、VirtualBox上のマシン、さらに、リモートデスクトップ上のマシンすべてに対して、プリンタのドライバがインストールされていることが必要です。


ただし、ドライバーのインストールに失敗するケースが多々ありますので、ドライバファイルをインストールする前に、プリンタをUSB接続してしまうことのないように気を付けましょう。

プリンタの認識に失敗してしまった場合は、ドライバをアンインストールしたのちに、再度チャレンジしてみてください。

複数回にわたって、プリンタをリダイレクトさせることは可能です。

Excel2010で非表示のセルをコピーしない方法

Excel2010でコピー&ペーストを行う際、通常の方法でコピーすると、非表示にしている列や行までコピーされてしまいます。

そこで、以下の方法を用いると、非表示の列や行をコピーしないでペーストできます。
続きを読む