Windows PEでBitLockerを解除する方法

Windowsを搭載したボリュームが壊れた際などに,Windows PEを起動して,そこからボリュームにアクセスすることで,データを復旧できる場合があります。

しかし,BitLockerを有効化したボリュームだった場合,ロックを解除しなければそのドライブにアクセスすることはできません。

通常であれば,manage-bde.exeというコマンドを実行することでBitLockerを解除できるのですが,Windows PEにはmanage-bdeは含まれていません。

それで,Windows PEにmanage-bdeを追加したISOイメージを作成しなければなりません。
続きを読む