使用中のMacが32bitか64bitなのかを判別する方法

Windowsではまだ32bitマシンが多く存在しますので、アプリケーションをインストールする際にも、32bitなのか、64bitなのか、意識する機会は多いと思います。

しかし、Macの場合、今現在使用しているプロセッサが32bitなのか64bitなのかを意識する機会は、あまり多くないかもしれません。

もし必要に迫られて、システム情報を調べてみたとしても、このMacが32bitか64bitかという情報を見つけることはできません。

そのような場合は、下記の手順で、利用中のMacが32bitなのか64bitなのかを判別することができます。


1.まず、「このMacについて」をクリックします。


Macが32bitか64bitか確認する方法1

2.「詳しい情報」をクリックします。


Macが32bitか64bitか確認する方法2

3.「システムレポート」をクリックします。


Macが32bitか64bitか確認する方法3

4.「プロセッサ名」を確認します。


Macが32bitか64bitか確認する方法4

5.下記の表と比較して、32bitか64bitかを判別します。


プロセッサ名 32 ビット/64 ビット
Intel Core Solo 32 ビット
Intel Core Duo 32 ビット
Intel Core 2 Duo 64 ビット
Intel Quad-Core Xeon 64 ビット
Dual-Core Intel Xeon 64 ビット
Quad-Core Intel Xeon 64 ビット
Core i3 64 ビット
Core i5 64 ビット
Core i7 64 ビット



つまり、Core 2 Duo以降は、基本的にすべて64bitということが分かります。

こうして、利用中のMacが32bitなのか64bitなのかを判別することができました。

MacBook 対応 アートステッカー☆ - Color Giving Tree - (13インチ用) 【並行輸入品】
MacBook 対応 アートステッカー☆ - Color Giving Tree – (13インチ用) 【並行輸入品】

Windowsインストーラーサービスにアクセスできない場合の対処法

Windows_2008_R2において、プログラムをインストールしようとすると、

Windowsインストーラーサービスにアクセスできませんでした。これは、Windowsインストーラーが正しくインストールされていない場合に発生することがあります。サポートの担当者に問い合わせてください。

Windowsインストーラーサービスにアクセスできない場合の対処法

というエラーが表示される場合があります。

このような場合は、Windowsインストーラーのレジストリ値を疑ってみます。


まず、レジストリエディタを管理者で実行します。

そして、次の値を確認します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\MSIServer

上記の場所にある、ImagePathの値を、確認します。

ImagePathの値を確認する


64bitサーバーの場合は、基本的に、

C:\Windows\SysWOW64\msiexec.exe /V

となっているべきです。

この値が適切ではない場合に、Windowsインストーラーサービスにアクセスできないというエラーが発生します。

値を修正したら再起動します。

これで、Windowsインストーラーサービスにアクセスできないというエラーを解消することができました。