PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAの対処法まとめ

OSに深刻な異常が発生し、BSoD(Blue Screen of Death)画面になった際、

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

というエラーメッセージが出る場合があります。

多くの場合、メモリの故障やページングファイルの破損、ハードディスクのエラー、起動時にメモリに読み込まれる何らかのファイルの破損などが疑われます。

デバイスドライバーの追加や、ウイルス対策ソフトが引き金になっているケースも少なくありません。

同様の症状になった方の情報をまとめておきましたので、ご参考になさってください。


■パソコントラブル出張修理・サポート日記
STOP:0x00000050頻発、その原因は…。

  • Memtest86でチェック
  • メモリの抜き差し
  • GUIレベルの診断ソフト
  • セルフチェックやって、メモリの刺しなおしやって、CMOSクリアやって、「前回正常起動時」で起動、セーフモードから「システムの復元」、ダメなら再インストール。
  • %Systemroot%¥Minidump 内の、拡張子[.dmp]のファイルをすべて削除
  • ページファイルを「なし」にして、再起動してもう一度作り直す
  • system32フォルダやその下のdriversフォルダ内にウイルス

  • ■OSARU HOUSE
    「STOP: 0x00000050」エラー「PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA」ってなんじゃぁ!
  • メモリテスト
  • 全てのハードディスクをスキャンディスク 【方法】→「マイコンピューター」-「ハードディスク」のアイコンを右クリックして「プロバティ」-「ツール」タブを開いて「エラーチェック」
  • ページングファイルを削除
  • セーフモードで起動してMSconfigからスタートアップでウイルス対策ソフト、スパイウェアー対策ソフトを切る
  • ccleanerとEasyCleaner を使って不要のレジストリを掃除
  • 「VGAモードを有効にする」など色々なブートメニューを試す

  • ■教えて!goo
    エラー0x00000050 PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA
  • アンチウイルス プログラムを無効にするかアンインストールする
  • セーフモード(電源入れロゴが出たらF8を軽くトントン叩きセーフモードなどのメニューで「前回正常時の構成」を選び起動)

  • ■NINIGI NO MIKOTO
    ブルー画面 PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA STOP:0x00000050( 、、、 )からの復旧方法
  • パソコン購入後にパソコンに付け加えたビデオボードやメモリなどをつけたりはずしたりして起動させてみる
  • F8(ファンクション8)でセーフティモードで立ち上げる
  • 正常にログイン出来た復元ポイントに戻す
  • CD(or DVD)起動のユニックスをパソコンで走らせて見て、正常に起動し動作するようなら一部の不要データや写してもよいデータをUSBメモリや外付けハードディスクなどに移し、その後ウィンドウズを起動してみる

  • ■Microsoftサポート
    エラー メッセージ : STOP 0x00000050 PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA
  • ビデオ アダプタ用の更新されたビデオ ドライバを、アダプタの製造元またはコンピュータの製造元から入手
  • Sdbot ウイルスの亜種に感染している→Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールを実行

  • ■弁財天
    PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA
  • TrendmicroのOfficescanが原因


  • 以上、PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAの対処法まとめでした。

    PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREAの対処法まとめ” への3件のコメント

    1. win 10 を使用しています。富士通ユーティリティーでの、結果は
      エラーコード(2103)
      場所 ⅾ: です。 修理が必要ですか?

      • Windows 10にアップグレード後,ハードディスクの区画が変更されてしまうことに起因する誤検出の可能性もあります。再度,診断ツールを走らせた後,修復可能かどうかを確認してみて,方法が内容であれば,富士通のサポートに尋ねて見られることをお勧めいたします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。