Xcode4でrubyを使うための準備

①まずrvmをインストールする

ターミナルを起動

$ bash < <(curl -s https://rvm.beginrescueend.com/install/rvm)

②シェルのrcファイルを編集する
(~/.bashrc_profile がなければtouchコマンドで作成する)

vi /Users/アカウント名/.bashrc_profile

下記の1行を追加して保存。

if test -s $HOME/.rvm/scripts/rvm; then source $HOME/.rvm/scripts/rvm ; fi

ログアウトする。
logout

②再びターミナルを起動して、下記を入力

$ rvm pkg install readline

これで、rvmが利用可能になる。

③rvmを使って、macrubyをインストールする

$ rvm install macruby

これで、Xcodeからrubyが利用可能になった。

macrubyが利用可能になった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。