Dreamweaver8.02をWindows8にインストールする方法

あまりニーズはないと思いますが、Dreamweaver8.02Windows8にインストールする方法をメモしておきます。

Dreamweaver8自体は、Windows8にそのままインストール可能です。

Dreamweaver8.02をWindows8で動かしている様子

Dreamweaver8.02をWindows8で動かしている様子




ただし、アンインストールがうまくできませんので、その際には、Program Filesの中から、該当フォルダを削除する必要があります。


そして、Dreamweaver8は、FTPのパスワードを記憶してくれないという既知のバグを抱えていますので、Dreamweaver8.02というアップデートファイルを当てなければなりません。

しかし、ただアップデートファイルをインストールしようとしても、エラーが出てしまいます。

そのような場合には、まず、Windows7やVistaなどの別のマシンで、Dreamweaver8をインストールし、8.02まで上げておきます

Virtual boxを利用して、仮想Windows7上で行うのもよいでしょう。

Windows7において、Dreamweaver8.02にうまく上がらない場合は、日本語(もしくは適切な言語)のmsiパッチであるかどうかを確認しましょう。


その後、正常に動作しているマシンから、Program Files\Macromedia\Dreamweaver といったフォルダをごっそりコピーして、Windows8内のDreamweaver8のフォルダを上書きすることで、Dreamweaver8.02に上げることが出来ます。

こうして、Dreamweaver8をWindows8にインストールし、パッチも当てた状態にすることが出来ました。

Dreamweaver8.02をWindows8にインストールする方法” への4件のコメント

  1. 自分もWin8で、DreamWeaver8.02を使いたかったのですが、Updateできなくて困っていました。

    このサイトを見て、そのとおりにやったらOKでした。

    自分は、Updateできないだけで、諦めて閉まっていました。
    XPもまだ、使っているのでそのPCで使っているDreamWeaver8.02をこのサイトで教えてもらったとおりやったら、うまく行ったので本当に助かりました。

    個人的には、DreamWeaver8.02が一番使いやすく、アップデートする気にもなりません。なんだか、最新のDreamWeaverCCは、毎月お金を取られたりする感じで嫌なのDreamWeaver8.02をつかいたい理由でもありますが。。。

    とにかく、ありがとうございました。

    今後とも、役立つサイトの運営をお願い致します。

    本当に、助かったので、お礼まで。。。

    では。。。

    • XPからでもコピーできたのですね、有用な情報をありがとうございます。

      確かに、最新のバージョンを保つだけでも結構なコストが掛かってしまいますよね…。慣れ親しんだ機能を使い続けたい気持ち、よくわかります。

      コメントありがとうございました。大変、励みになりました。また、お役に立てる機会があれば嬉しく思います。

  2. Windows 7 64bit でもやったやり方で、8.02にアップデートできますよ。

    参考:http://bijiroku.blogspot.jp/2013/05/windos7-64bit-dreamweaver-802.html

    まとめた手順は以下
    1.8.02をダウンロード
    2.7-ZIPなどで「dw8_802_update_jp」フォルダに解凍
    3.「dw8_802_update_jp」内の「Macromedia_Dreamweaver_8_0_2.msi」をさらに「Macromedia_Dreamweaver_8_0_2」フォルダで解凍
    4.「Macromedia_Dreamweaver_8_0_2」内の「ISSetupFile.SetupFile1」を「patch_jp.msp」にリネーム
    5.管理者モードで起動したコマンドプロンプトから以下を実行
      msiexec /update patch_jp.msp
     ※パスは解凍したフォルダに合わせてください。

    ※自己責任でお願いします。
    ※私は、この方法でWindows8.1(64bit)に更新できました。

    • 貴重な情報を、ご丁寧にありがとうございます!
      またインストールが必要になった場合には、教えていただいた方法を試してみたいと思います。
      コメントありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。