「This disk is already online」の対処法

Windowsにおいて,ディスクをOnlineにしようとした際,以下のようなエラーが表示されることがあります。

This disk is already online.というエラーが表示される

This disk is already online.というエラーが表示される


Virtual disk Manager
This disk is already online.

しかし,Disk Managementの画面でボリュームを確認する限り,Offlineと表示されていますし,ドライブとしても現れてきません。

ドライブには以下の用なメッセージも表示されています。
The disk is offline because of policy set by an administrator
The disk is offline because of policy set by an administratorというエラー

The disk is offline because of policy set by an administratorというエラー


そのような場合,どうしたらよいのでしょうか。

Diskpartコマンドを使う


この場合,コマンドプロンプトを管理者で起動し,Diskpartコマンドを使って操作しましょう。

まず確認すべきなのは,SAN Policyです。

以下の2行を実行します。
diskpart
san

ここで,結果がOffline Sharedとなっているなら,以下のコマンドでOnline Allに変更してあげましょう。
san policy=Onlineall

再びsanコマンドでチェックして,Online Allになっているかどうかを確認します。
san policyをOnlineallに変更する

san policyをOnlineallに変更する



それでもOnlineにできない場合


上記を試してもディスクがオンラインにならないようなら,一度ディスクをオフラインにするコマンドを流しましょう。その後,オンラインに戻します。

diskpart
list disk
select disk [ディスク番号]
offline disk
online disk
offline diskしてからonline diskする

offline diskしてからonline diskする


これで,Disk Managementから再びオンラインにする操作を行うと,問題なく接続できる場合があります。

The media is write protectedという別のエラーが出る場合には,この記事を参考になさってください。


以上,「This disk is already online」というエラーが出てしまう場合の対処法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。