スポンサーリンク

【一年保証】Macの購入日を登録する方法

スポンサーリンク

Mac(book air)などが故障した際には、一年以内であれば無償で交換対応をしてもらえます。

電源ケーブルの不良が疑われる場合にも、購入から一年以内であれば、同様に無償で交換してもらえます。

しかし、Appleから見て、購入日が定かでない場合があります。

例えば、インターネットのショップでMacを購入した場合などは、あらかじめ購入日を登録しなければ、無料のサポートを受けることができません。

そのような場合には、下記の手順で製品を登録し、無料のサポートを受けることができます。

スポンサーリンク

0120-993-993に電話する

まず、問い合わせ窓口である、0120-993-993に電話します。
営業時間:9:00~21:00
(土日祝は18:00まで)

その後、ガイダンスに従ってプッシュしていくと、修理の問い合わせ窓口に繋がります。

Macのシリアルナンバーを確認される

Macのシリアルナンバーを確認されますので、筐体の裏側などにかかれているシリアルナンバーを伝えます。

Macの購入日が未登録であることを告げられる

Macの購入日が未登録の場合には、購入日を聞かれます。

ここで、(恐らく)製品の製造年月日から見て、問題ない日付であれば、口頭の申告で登録してもらえます。

しかし、一年保証の期限に大きく関わってくるような日付の場合には、購入証明書を送付するように要求されます。

Macの購入証明書として必要なもの

下記のページに、必要な項目が掲載されており、購入日を証明できる書類を、写真を撮ってメールするように促されます。

購入証明書の送付

翌日以降に、Macの購入日登録処理が扱われ、その後、購入日から一年以内であれば、無料の交換対応などのサポートを受けることが可能になります。

オンラインショップで購入した場合、購入日が空白になっているシール等が添付されてくる場合がありますが、それだけでは購入証明にならないので注意が必要です。

コメント