サーバー起動時にHDDエラーでF2を押すよう促される場合の対処法


サーバー起動時の画面で,HDDにエラーが生じた旨のメッセージが表示され,ボリュームが正しく認識されていない状態で起動してしまうことがあります。

そして,エラーメッセージとしては,Logical drive(s) disabled due to possible data loss. などとなっており,データロスの危険性があるために論理ドライブを無効化した,といことが読み取れます。

Logical drives disabled due to possible data loss

Logical drives disabled due to possible data loss


Broadcom NetXtreme Ethernet Boot Agent
Copyright (C) 2000-2015 Broadcom Corporation
All rights reserved.
Press Ctrl+S to enter Configuration Menu
Slot 0 HP Smart Array P420i Controller
1779-Slot 0 Drive Array - Replacement drive(s) detected OR previously failed drive(s) now appear to be operational:
Port 2I: Box 2: Bays 1,2,3,4,5
Logical drive(s) disabled due to possible data loss.
Select "F1" to continue with logical drive(s) disabled
Select "F2" to accept data loss and to re-enable logical drive(s)
(RESUME = "F1" OR "F2" KEY)

ここで提示されている選択肢は,以下の通りです。

F1: 論理ドライブを無効化したまま起動する
F2: データロスの危険はあるがドライブを有効化する


論理ドライブを有効化しても大丈夫か


やはりここで不安になるのは,ドライブを再有効化するとデータロスが生じる危険性がどれぐらいあるのかということでしょう。

しかし,ドライブを無効化した状態で起動しても,出来ることはほとんどないように思います。

修復を試みたりするにせよ,その場合にはいずれにしてもある程度のリスクを許容して操作を行うことになります。

それで,F2を押してデータロスのリスクを許容するオペレーションが一般的な解決策となるでしょう。

F2を押すと以下のようなメッセージと共に,ボリュームが再有効化されます。
Logical drives reenabled. Restore data from backup if replacement drives have been installed.

Logical drives reenabled. Restore data from backup if replacement drives have been installed.


Logical drive(s) reenabled.
Restore data from backup if replacement drive(s) have been installed.

論理ドライブが最有効化されました。

ドライブを交換したことが原因でデータが失われたなら,バックアップからデータを復元してください。


起動時にHDDが無効化されてしまう原因は?


原因として一番多いのが,予期せぬシャットダウンや電源喪失です。

SCVMMなどが強制的にホストへのシャットダウンシーケンスを流した場合に,アプリケーションのシャットダウンやVMのシャットダウンが追い付かなくて,なかば強制的にパワーオフさせらた場合にも同じようなことが起こる可能性があります。

このようなイレギュラーなシャットダウンが原因で,RAIDの整合性に疑義が生じた場合,安全のためにボリュームが無効化された状態で起動するようになっています。


以上,サーバー起動時にHDDのRAIDに不具合が生じて,F2を押すよう促された場合の対処法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。