Cisco AnyConnectのクライアントをダウンロードする方法

Cisco AnyConnectは,ユーザーにリモートアクセスVPN環境を提供するための代表的な製品です。

類似のものとしては,Pulse Secureや,Citrix NetScaler Gatewayなどがあります。

Cisco AnyConnectは,クラアントにインストールして常駐し,Cisco ASA 5500などの終端装置に対してアクセスすることで,VPN環境を提供します。

では,そのために使われるクラアントソフトウェアが,AnyConnect Secure Mobility Clientです。

Cisco AnyConnectのダウンロード方法について


まずは,接続の際に組織からの証明書が求められるかもしれません。それで,必要な証明書を入手しておきましょう。

次いで,クライアント上で,ウェブブラウザを立ち上げます。

そして,Cisco ASA 5500などの装置に設定されているポータルIPアドレスにアクセスします。分からない場合には,システム管理者に尋ねる必要があります。

すると,現環境で必要なバージョンのCisco AnyConnect (Cisco AnyConnect Secure Mobility Client)のクライアントをダウンロードすることができるでしょう。

あとは,ウィザードに従ってインストーラーを実行し,インストールを完了させます。

マルウェアサイトに注意


Cisco AnyConnectのクライアントをダウンロードしようとブラウジングしていると,時おり,クライアントのフルパッケージをダウンロードできるようなサイトが現れるかも知れません。

これは非常に危険ですので,このようなサイトからクライアントをダウンロードすることが無いように注意してください。

最悪,VPN接続をジャックされてて,組織にとって重大なインシデントをもたらしかねません。


以上,Cisco AnyConnectのクライアントをダウンロードしてインストールする方法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。